「良いお母さん」が連発しているNGワードとは?!


「また同じ間違えして! 
いったい何回言えばあなたはわかるのっ!!」

「○○しなさい! 
昨日も同じこと言ったわよね?!」

しかるしつけ

 

つい母親の口から出る
お馴染み?!のフレーズ。

 

心当たりはありませんか??

 

成績が伸び悩んでいる子供を見ていると、
お母さんからこのようなNGワードを
浴びせられている事が多いのです。

 

お子さんはお母さんのNGワードによって

『僕は何度もお母さんに同じことで叱られる、僕はできないんだ』

と、傷つき自信をなくしてしまうのです。

ふさぎこむ

 

このようなNGワードを連発してしまうお母さんに
共通するキーワード、ご存知ですか?

 

 

・専業主婦

・根が生真面目

・ちゃんと子育てしなければいけないと強い責任感を持っている

etc….

 

一見「よいお母さん」のようですが、
なぜNGワードを連発してしまうのでしょう??

 

 

それは自分でも気付いていない
イライラが原因なんです^^;

イライラ

 

産前・産後のお母さんは
社会だけでなく家庭の中でも孤立しがち。

寂しさや不安をいつも抱えていて、
気づかないうちにイライラをつのらせています。

 

問題は解消してくれる相手がいないこと。

 

「夫は妻の悩みに気づいてくれないし、打ち明けても適当に聞き流すだけ。」

「実の母親とは同居していないので、本当に相談できる相手がいない。」

 

となると、
結局イライラは無意識に子供に向けられるのです。

 

対照的に、

いつもニコニコほほ笑んでいるお母さんの子供の成績は
よく伸びるし言動が安定しています。

 

お子さんにマイナスイメージを持たせず、
自己肯定感を持つことができる強い子に育てるためにも

 

お母さんのイライラ、
歌って解消してしまいましょう!

happiness

日々忙しくしているお母さんでも
お家で簡単に出来るエクセサイズ

 

まずは、これを試してみて下さい↓

 

 

筋肉をゆるめてリラックス体質をつくる
http://myhealing-song.com/?p=1471

 

ドギーブレス
http://myhealing-song.com/?p=1516

 

【お母さんの声のチカラを育てる必要があるワケ】
http://myhealing-song.com/?p=57?WP07082016

 

もっと自分にピンポイントのトレーニングをしたい方は
まずは無料・個別相談会ご利用下さい↓

★個別相談会のスケジュール・お申し込み
https://www.agentmail.jp/form/pg/5368/1/

 

お母さんのイライラを解消しお母さんの声を育む
【マイ・ヒーリング ボーカルレッスン】
★スケジュール確認・その他お問い合わせ
https://www.agentmail.jp/form/pg/5623/1/