大切な人を感動させる「心に残る手紙」の書き方〜伝え方で結果が変わる?!〜


奥さんや旦那さん、親や我が子に
感謝の気持ちを伝えていますか??

 

付き合いが長くなってくると、
改まって想いを言葉にする機会も少なくなってくるのでは?!

 

 

大切な人の誕生日や人生の節目は、
あなたの想いを伝えるチャンスです。

 

 

いくら近い仲だとしても、
カタチにして伝えなければ伝わっていないのと同然!!

これホントです^^;

 

 

 

今日は、
今すぐ使える大切な人を感動させる「心に残る手紙」の書き方
をご紹介したいと思います^^

 

「伝え方が9割」の著者である佐々木圭一さんが伝承する、
心に残る強いコトバの作り方の一つに、
「リピート法」というのがあります。

 

伝え方が9割

  • 大好き、大好き、大好き
  • じぇじぇじぇ(流行語大賞になった連続テレビ小説「あまちゃん」より)
  • 人民の、人民による、人民のための政治(リンカーン)

 

の様に、単純に言葉を繰り返すことで、
記憶に残る言葉になるというもの。

 

 

 

じぇじぇじぇもその一つなんですね笑

 

 

 

同じ言葉を繰り返すだけというシンプルな方法。
簡単に使えるかなり便利な技ですね!

確かに何度も繰り返し言われると、
記憶にも残りやすく説得力も出てきますよね。

 

「いいね、いいね、いいね〜」

と連呼されると、

「え、そう?!そこまで言うなら!」

と思ってしまいますよね笑

いいね

 

また、リピート法は強い言葉を作るだけでなく

記憶の分野でも利用出来るのですよ。

 

テスト対策で物事を何度も書いたり呟いたりして、
暗記した経験はありませんか?

 

これもリピート法の一つなのです。

 

 

脳に独自の回路ができ
覚えたいワードを記憶することができるのです

 

是非、大切な人に思いを伝える時や、
一生心に残るプロポーズの言葉を探している時、
大切な人への誕生日のお手紙などに活用してみてくださいね!

 

感動する手紙