息子の結婚式で歌いたい!〜マイ・ヒーリングソング制作秘話〜


この日は埼玉県にお住まいのI.H.さん(60歳・公務員)の
マイ・ヒーリングソングのレコーディング日
でした!

 

「息子の結婚式で歌いたい!」
というお父様の想いをカタチにするお
手伝いをさせて頂きましたヨ^^

 

産まれた頃から、
ずっと成長を見守り続けて来た息子さんへの想いと、
結婚を心から祝う祝福のメッセージを綴った詞を
書いて来て下さったので、その詞をベースに、

「結婚式」「バラード」「みんなで口ずさみ易いメロディー」

を意識しながら曲制作を進めて行きました♪

マイヒーリングソングお客様の声 ウエディングソング

 

結婚式では
「初めて聴く人でも、一緒に口づさめるパートもあって良かった!」

との声もあったとの事!


父親から息子への想いのつまった一曲となりました。

 

「自分の書いた詞にメロディーが付き、一つの曲となる感覚はとても新鮮!」

「ライブで歌うのとレコーディングで歌うのとでは違う難しさがありますね。」

 

との感想を頂きました。

 

確かに、
レコーディングではピッチやリズムのズレなどがより浮き彫りになるので、何度か録りなおしたりする行程が発生します。

 

なので、事前練習でピッチ・リズムはもちろん
ブレスの場所や音の伸ばし具合、声のトーンなんかも意識して歌い込んでおくと、レコーディングがスムーズに行きます。

「これも慣れですね!次回歌うときはもっと楽に行くと思います」

「歌っているうちに、結婚式の事や、息子が幼かった頃の事を想い出してきました」


とおっしゃっていました!!

 

愉しみながら、
想い出に残るステキな作品を創っていきましょう!